第2回うんどうかい 〜太陽の子 みどりの子〜

10/6(日)、第2回うんどうかい
 
〜太陽の子 みどりの子〜 を開催いたしました。




当日は多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。




オープニング 竹太鼓 ひかり組(5歳児)


園庭の裏山から長くて太い立派な竹を切り出して、歌に合わせてリズムを刻みます。


竹で組んだおみこしで入場 うさぎ組(3歳児)
「わっしょい!」


そら組(4歳児)
「わっしょい!」






あんよがじょうず! どんぐり組(0歳児)


お母さんと一緒に
「バスに乗ってGO!GO!」




うんとこしょ どっこいしょ たけのこ組(1歳児)


鉄棒ぶーらん



「見て このポーズ」


それ行け!24匹のやぎのガラガラドン りす組(2歳児)




なにがでるかな? うさぎ組(3歳児)
うさぎ、こあら、ぺんぎん、きりん・・・




でかパン競争! そら組(4歳児)




うさぎ忍者参上! うさぎ組(3歳児)




力をひとつに! 卒園児・職員




できるってうれしいな たのしいな ひかり組(5歳児)








リレー そら組・ひかり組




「がんばったね!」


みどりの森保育園では、運動会の目的を次のように考えています。

◆保育園は幼稚園と違い、1日の大半を過ごす「生活の場」です。
 日々の保育のなかで行っている、遊びや活動を発表します。

◆本番そのものよりも、運動会当日までのプロセスこそが
 子どもの成長の糧となっており、貴重な体験です。
 子どもを急がせず余裕をもって見まもり、一人ひとりの
 ペースを尊重して自信につなげていきます。

◆みんなが応援してくれる喜び、友達と一緒にがんばって
 それができたときの達成感、運動会ならではの
 時間・空間を経験します。

ひかり組(5歳児)がオープニングで演技した「竹太鼓」、下の子たちが憧れていました。
「お兄ちゃん、お姉ちゃんかっこいい

運動会が終わっても、次の週も“運動会ごっこ”をして、いろんな競技をみんなが楽しんで過ごしました。




2013.10.22 Tuesday comments(1)

スポンサーサイト

2018.09.22 Saturday -

コメント
みんな元気。確実に成長していますね。
  • tomura
  • 2013/12/10 12:28 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック