秋フェスタ 〜ひかりぐみ〜

11月14日(水)

幼保小連携の活動「秋フェスタ」で落合東小学校へ行きました。

 

「お兄ちゃん、お姉ちゃんとどんな遊びするんかね?!」

久しぶりの訪問に心が躍る子どもたち。

 

秋の自然物で作られた遊びの魚釣りコーナー

「おなもみ、くっついとるよ。」

「うわっ!とれた!大きい〜!」

集中していました。

 

小学生のお兄さんお姉さんがルールを説明してくれます。

じっくりと聞いています。

 

「はい、これどうぞ!」

「ありがとう。」

「こうやるんじゃ!!」

「おもしろそうじゃね。」

 

「よっ!よっ!入ったー!!」

「あれ?なんで入らんのんじゃろ?」

「こうしたら入ったよ。」

まつぼっくりけん玉では、紙コップの中にまつぼっくりを入れたくて

何度も挑戦していました。

 

「じゃーん!!」

「ほらー、一発で入ったよ。」

 

「もう一回!!」

「また入らん。」

「なんでじゃろう?!」

いつの間にか、少し緊張していた子どもたちもこの表情!

 

大人気だったボウリング。

「ストライク〜!」

「倒れましたーー!」

 

「これはどんぐりのコマです。○○すると…すごく強いんよ。」

「知っとるよ!」

「一緒にやろうやー。」

「よーい、どん!!」

「お兄ちゃん、すごい…負けた。」

回し方のコツを教えてもらいました。

 

「あっ!!すごい長いアーチを作ってくれてる。おもしろそう!」

「前は私たちが作ってバイバイしたよね〜。」

「また来たいね。」

「次、いつ行くん?」

「今度は給食食べたい!」

楽しい時間を過ごしました。

2018.12.05 Wednesday comments(0)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック