手洗いマスターさんと手洗い指導 〜3,4,5歳児〜

11月13日(火)

広島市食品衛生協会の「手洗いマスター」さんに来ていただき

指導をしていただきました。

 

まずは手の洗い方を教えてもらいました。

「親指の付け根のところも洗います。」

 

そら、ひかりぐみは自分の手についている汚れを

チェッカーの機械を使って見ました。

 

「うわー!いっぱいついてる!」

「ぼくもー。爪のところも。」

たくさんの汚れにみんな驚いていました。

 

汚れが落ちるまで手洗いをおこないました。

「汚れ、取れたかな?」

「親指のところもきれいにせんとね。」

 

「手首も洗ってね。そうそう、指の間も。」

 

「とれたかな?あっ!きれいになってる。」

「もう、ついてないよ。」

 

「先生、どう?」

「まだついてるよ。」

「もう一回洗わんと!」

 

「ぼく、一回できれいになったよ。」

「あー、まだじゃー。もう一回。」

「ねえ、どうだった?」

みんな真剣です。

 

手洗いマスターさんに見てもらいます。

「きれいになったね。合格です!」

 

合格した記念にハンドタオルをもらいました。

みんな合格して大喜び!!

丁寧に洗わないと汚れが落ちないことを体験し

頑張って手洗いをしていました。

 

 

 

 

 

2018.12.01 Saturday comments(0)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック