鬼は外!〜節分会〜

2月2日(金)

「鬼、来るん?」

「何人来るんじゃろ?」

「去年は赤と青が来たよね。」

「先生、早くいわし焼いてね。」と

どきどきそわそわ・・・

 

節分会が終わり、部屋で遊んでいると。

「鬼だー!鬼がきたー!!」

「おにはーそと!おにはーそと!」

 

「鬼怖い〜!」

「ごめんなさい〜。」

 

「きたーーーー。」

「ぎゃーーー。」

 

「先生怖い・・・助けて〜」

 

「たすけて〜。」

「もうしませんーーー」

 

「私の心の鬼を持って帰って!」

心の鬼の紙をさし出す勇気のあるひかりぐみ。

自分の心の中の鬼は

片づけない鬼 寝起き悪い鬼 恥ずかしい鬼・・・

 

その後福の神が豆を持ってきてくれました。

 

自分たちで作った豆入れ「オニちゃん」に入れ、

放心状態で年の数だけ豆をポリポリ・・・

 

園庭では鬼の嫌いないわしを焼いて

煙をモクモク。。。

 

「お魚を食べて強くなって鬼をやっつけるんじゃけぇ。」

「もうちょっとちょうだい!」

さっきの涙はどこへやら。

何回もかわいい手でおかわりを求めていました。

心の中の鬼をとってもらい

今年も一年元気に過ごすことができそうです!

 

 

 

2018.02.05 Monday comments(0)

スポンサーサイト

2018.09.22 Saturday -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック