明けましておめでとうございます。

1月5日 保育始め。

「おじいちゃんちに行った。」

「カニ食べた!」 「お雑煮食べた!」など。

たくさん話してくれました。

毎年恒例の幼児クラスの初もうで!!

真亀山神社に参拝に行きました。

 

「ここで手を洗うんよ。」

「どうするん?」「こうするんよ。」

家庭でも初もうでを体験した子どもたちが伝え合っていました。

 

急な階段を登り

「よいしょ!」

「階段、こんなにあるの?」

「がんばれ〜!」

 

「うさぎぐみがんばれ〜!」

「ここ、この前来たよね。」

「もう少しよね!」

 

「こんなに高いよ!!」

「あっ、川が見える〜。」

「電車の音が聞こえる!電車だー!」

 

「2回礼をして、2回手をたたいてお願い事!

もう一度礼。」

 

みんな何をお願いしたのかな?

「ないしょ!!」

 

くつを揃えると気持ちいいね。

「神様のおうちじゃけ、きれいにせんとね!」

 

ひかりぐみ恒例の階段ダッシュ!!

上まで一気に駆け上がります。

ゆっくりでも止まらないで最後までがんばりました。

 

「はぁはぁー。」

「この階段、81段!」

 

給食はお節料理。

「うわー、おいしそう!」

「あっ!黒豆だ〜。」

「私、お豆大好き!」

「スペシャルだ!」

 

おやつは七草粥。

「お正月に食べすぎた体の中を休ませてあげようね。」

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ

すずな、すずしろ、春の七草!」

 

「ん?草のにおい?」

「苦そう・・・」

 

おかゆに混ぜて少しの塩味!

 

「体にいいんだよね〜。」

「すこし食べてみる。」

「いいにおい。」

昨年は食べず嫌いがあった子どもたちも

目の前でつくってもらったことで食べる意欲につながり

「七草粥を食べると心があったまるね。」と

しっかり食べていました。

元気いっぱい過ごせますように!!

 

2018.01.06 Saturday comments(0)

スポンサーサイト

2018.11.08 Thursday -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック