スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.05.02 Wednesday -

おでん作り  〜ひかりぐみ〜

3月26日

ひかりぐみの最後のクッキングは「おでん」

まずは下ごしらえ。

具材はだいこん、じゃがいも、こんぶ、あつあげ、ちくわ。

 

「だいこん、固いね。」

「厚揚げ三角に切るんよ。」

「どうやったらいいん?三角に切れん!」

 

「じゃがいも、むずかしい。」

「皮がむけん。」

 

「切った具材をお釜に入れます!」

「だしを入れて。」

「一番は昆布!」

 

「火の番はおれにまかせろっ!」

 

「なにつくっとるん?」

他のクラスの子どもたちも集まってきました。

「いい匂いがしてきたね。」

「そろそろできたかな?」

 

「どれにしようかな?」

「大きいのがいいな。」

 

「じゃがいもが柔らかくておいしい!」

「おうちのじゃがいも固いんよ。今日のはほくほくしてとろっとしとる。」

 

「おかわりまだある?」

「ちくわください。」

 

一番人気はじゃがいもでした。

「みんなでつくったけ、一番おいしい!」

「今日は外で食べたい!」

「いすを机にしようや。」

「先生、シート敷いて。」

自ら考え、友だちと相談し力を合わせていました。

かまどで火を焚いてつくったおでんは格別においしかったね。

 

2018.03.26 Monday comments(0)

もちつき大会 〜そらぐみ〜

「ぎゅっ、ぎゅっ!」

はじめにお父さんにもち米を練ってもらいます。

お父さんが持っていると杵が軽そうに見えますね。

力持ちです。

 

「お父さん、がんばって〜!」

 

「次はお母さんー!!」

「やってみたい!」

「やってみようかな〜?」

「お母さんがんばってー!」

「よいしょー、よいしょー。」

 

「よいしょー!よいしょー!」

「ぺったん!ぺったん!」

 

みんなもちつき名人です!

 

「おいしいおもちになりますように!」

「ぺったん!ぺったん!」

「よいしょー、よいしょー」

「だんだんもち米からおもちになってきたね。」

 

「はやく、食べたい!」

「たのしかったー。」

おうちの人と一緒に体験することが

とても嬉しかったようです。

 

「さぁ、丸めよう!」

丸めるだけでなく、うさぎやいぬの形など、

それぞれが特別なおもちを完成させていました。

 

お母さん同士の会話も盛り上がっていました!

最後まで片づけを手伝ってくださったお母さん。

重たいうすを運んでくださったお父さん。

本当にありがとうございました。

 

 

2017.12.25 Monday comments(0)

もちつき会 〜どんぐり・つくし・たけのこぐみ〜

「ぺったん、ぺったん!楽しいね。」

乳児クラスはうすの中にタオルを入れて

もちつきをしました。

 

お父さん、お母さんと一緒に

「よいしょ!よいしょ!」

 

先生と一緒に

「ぺったん、ぺったん!」

 

はじめて見るうすと杵にびっくり!

「お姉ちゃんも手伝ってあげる!」

 

みんなうすの中をじっと見ています。

 

お父さんと一緒に本物のおもちをついたよ!

「よいしょ!よいしょ!」

「がんばれ!がんばれ!」

 

できたてのおもちで感触遊び。

おもちって伸びるんだね。どこまで伸びるかな?

 

「おもち、やわらかいね。」

 

「上手におもち丸めたね。」

「食べてみる?」

 

もちもち。

はじめての感触に不思議な表情・・・

 

「おもち、はい、どうぞ!」

「ありがとう。」

恐るおそる触ってみよう!

 

両手でぺちゃぺちゃ!

「つぶれちゃった。」

手を粉だらけにして楽しんでいます。

 

丸めたりつぶしたりして

おもちっていろんな形になるんだね。

「ひっついたよ。」

「おもしろい!!」

たくさんの保護者の方に参加していただきました。

ありがとうございました。

2017.12.22 Friday comments(0)

もちつき会  〜うさぎ・りすぐみ〜

12月16日(土)

もちつき会しました。

親子で日本ならではの行事を体験してもらえたらと考え

おこないました。

 

うさぎぐみ

前日から「父さんもくる!」「母さんとするんだ!」と

わくわくしていました。

 

石臼にもち米が入ると

「おもちじゃないね。」

「ご飯じゃー。ご飯のにおいじゃ!」

「おもちは?どこ?」

 

はじめにお父さんにもち米を練ってもらいました。

「ぼくのおとうさんかっこいい!」

「だんだんお餅になってきたね〜。」

 

「よいしょー!よいしょー!」

 

「先生がんばれ!お父さんがんばれ!」

 

「あったかいね。」

 

餅とり粉をたっぷりつけて。

 

持ち帰って食べたお餅は

「みんなでぺったんしたけ、おいしくなったんじゃない?」

「みんなでがんばったけ、おいしいね。」と

どの家庭でもよく食べたそうです!

 

 

りすぐみ

「よいしょー。よいしょー!」の元気のよいかけ声で

はじまりました。

「おとうさん、かっこいいね。」

「がんばってー!!」

「あれ(杵)、重いん?」

 

「せーのっ!よいしょー!」

お母さんのかけ声も息ぴったり♪

 

「杵ではじめてつきました!」

「けっこう、きついですねっ。」

保護者のみなさんにも楽しんでいただきました。

 

「こな、さらさらしたらべたべたにならんよ。」

「おとうふみたい。」

「おおきいの、つくりたーい!」

 

「こうやってね、お餅を真ん中に入れていくんよ。」

「こな、つけすぎよ。」

さすがお母さん!

親子で力を合わせます。

普段ではなかなかできない体験ができました。

 

保護者どうしの会話もはずんでいました!

 

「ぎゅっぎゅってにぎるんよ。」

見本を見せてくれたお父さん。

 

「できたー!」

「おさとうとおしょうゆにしようか。」

「のり、巻こうか。」

自分で丸めたおもちは特別のようです!

 

2017.12.18 Monday comments(0)

ほかほか!焼きいも大会

11月27日(月)

収穫したさつまいもで焼いも大会!

朝から焚火の周りに集まって見つめています。

「あったかいね。」

「せんせい、まだ?」

 

「そろそろ焼けたかな?」

「はやく食べたい!」

 

「ほかほかだね。」

「おいしいよ!」

 

「ふーふー。」

「もう熱くないよ。」

 

「ぼくのが黄色いよ。」

「見て、私のも黄色いでしょ、いい匂い〜。」

「中が黄色くて甘いね。」

 

熱いので服の裾を使って持っています。

「あつあつ!あったかい。」

 

2017.12.01 Friday comments(0)

うんとこしょ!どっこいしょ!芋ほりしたよ。

11月10日(金)

芋ほりをしました。

 

掘りやすくするためにいものツルを切りました。

「うわー、これ長すぎー!」

「ちょっと、こっち持って。」

 

「こんなにたくさんとれたよ。」

「保育園に持って帰ろう。」

「よいしょ、よいしょ!」

ツルで縄跳びしたり、リース作りに使います。

 

どんぐりぐみも初芋ほり!!

「あっあっ!」

 

落ち葉やお芋を見つけ、触って確かめていました。

 

「ここにあるんよ。」

「よいしょ。よいしょ。」

一生懸命に土を掘ります。

 

みんなで力を合わせて。

「あともうすこし!!」

 

畑全体をもう一度探してくれたひかりぐみ。

「あっ!? あった!」

「どこどこ? あっ、ここにもあった。」

 

「うんとこしょ、どっこいしょ♪」

子どもたちがお芋になって引っ張ってもらっています。

「うわー、大きい芋じゃ〜!」

「みんなも手伝って。」

 

大きなお芋、小さなお芋、細いの、短いの・・・

いろんなお芋が採れました。

焼き芋が楽しみだね♪

2017.11.14 Tuesday comments(0)

すいか!すいか!〜どんぐりぐみ〜

8月22日

給食先生が目の前ですいかを切ってくれました。

はじめて見る大きなスイカに驚き

涙が出る子や触れなかった子も・・・。

 

見ていると興味を持ち、少しずつ近づいていました。

どんどん小さくなるスイカを「あぅ?」と指さし、不思議そうにしています。

みんなスイカにくぎづけです。

 

「サクサク♪ サクサク♪」

いい音がするね!

甘い匂いもしてきたね。

 

切りたてのすいかをパクリ!

 

ボウルの中から好きなのを選んでモグモグ!!

口いっぱいにほおばっています。

 

ボウルの中はあっという間にからっぽ!!

すいか、おいしかったね。

2017.08.23 Wednesday comments(0)

そうめん流し 〜りす・ひかりぐみ〜

7月14日(金)

夏の風物詩「そうめん流し」をしました。

 

ひかりぐみ

「トマト流れてくるかね?」

「おいしい!」

 

嬉しくて笑顔がこぼれます!

 

「とれた、とれた!」

さすがひかりぐみ。

ほとんどのそうめんをすくいあげ、きれいに食べました!

 

りすぐみ

はじめてのそうめん流し。

始まる前につゆを飲み干す子。

流れていくそうめんに見とれているうちにつゆが手から落ちてしまったりと

ハプニングつづきではじまりました。

 

「つるつるつる〜!」

 

あっ!手で止めちゃった!

 

ここにはたくさんそうめんがあるぞ!

「せんせい、いれてー。」

 

しいたけや、星のにんじんが流れてくると

大歓声でした。

お手伝いにきてくださったお母さんたち。

準備から片づけまで協力していただきました。

「そうめんを流すのも楽しいです!」とお母さん。

子どもたちも喜んでいました。

ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

2017.07.15 Saturday comments(0)

じゃがいもの収穫 〜ひかりぐみ〜

6月上旬

ついに!

そらぐみのときに植えて育てていたじゃがいもを

収穫する日がやってきました。

「もういいんじゃない?」

「よし!掘ろう。」

 

「あっ!出てきた。」

「あったあった!」

 

「見てー!大きいじゃがいもがとれた。」

 

「大きいじゃがいも、こんなにとれたよ。」

 

「もう、持ちきれんぐらいできたわー。」

 

「雪だるまみたいなじゃがいも、見つけた!」

 

たくさんのじゃがいもを収穫することができました。

「お泊りで何の料理に使う?」

みんなで話し合いながら考えています!

2017.07.13 Thursday comments(0)

玉ねぎの収穫 〜うさぎ・そら・ひかり〜

6月6日(火)

「見て!玉ねぎのねぎのところが倒れとる!もう採れるじゃん!」

緑の部分が倒れていることを子どもたちが発見し、玉ねぎを収穫!

 

「うーん・・・ツルツルすべってうまくとれん・・・。」

 

「とれたよー!」

「すぐ抜けちゃった。」

 

「ほら見てー。」

「根っこってこんなになってるんだ。」

 

「ぼくもやりたかったー。」と泣いている子のそばに

プランターで育てていた玉ねぎがきき

「私も手伝ってあげる!」と

3人がかりで順番をかわりながら収穫しました。

 

「何がはじまるの?」

気付けばいろいろなクラスの子どもが集合。

 

その場で玉ねぎのスライスを開始!

「なんか、玉ねぎのにおいがするー。」

「わっ!目がいたい・・・」

 

「わっ!ちょっと辛いよ。」

「ピリってする。」

「辛いけどおいしいんよ。」

くせになる味だったようです。

採れたての生を味わいました。

 

ひかりぐみが玉ねぎを干すためにひもで結ぶお手伝い。

「なんで玉ねぎ干すん?」

実体験から疑問が出てきます。

「早く食べたいー。」

 

緑の部分はおままごとの材料に。

「見てー!すごいきれいな緑の水ができた。」

収穫だけでなく”玉ねぎ”をとおして

さまざまな体験をすることができました。

2017.06.20 Tuesday comments(0)

| 1/5PAGES | >>